日々の想い

子どもたちへの想いや母の日常をつづります

離婚家庭の子どもの本音

・・・別居親には会いたくありません・・・

 

調停などでこういわれる別居親は多いと思う

私もその一人

 

でも・・・

そんな中にも子どもの本音は見え隠れする

 

長男は私とすでに交流があったので

聞き取り調査自体を拒否した

 

しかし

元夫は長男に自分に有利な発言をしてもらいたいため

聞き取り調査に出ることを望んでいた

 

私が調停前の聞き取りで長男とのやり取りをかなり調査官に話したが

 

・・・今聞いたことは書類には残しません 長男様が板挟みになってあちらの家で暮らしにくいでしょうから・・・

 

と言われた

 

もっともな話だとは思うが

元夫サイドでは

子どもはみんな母親と交流を持ってないし 持ちたがらない  自分たちのやったことは正しいと確信してしまう

 

次男

・・・今は会いたくない けれど大人になってお母さんがどうしてもと言ったら一回ぐらいあってもいいかなと思う・・・

 

との一文があった

 

長女は

・・・お母さんは自分だけが辛いと思わないでほしい・・・

 

と話していた

 

子どもたちの心を思うと胸がつまる

 

 

元夫は今は自分の婚活パートナーとのことに心がいっていて

子どもたちの想いなど全く見えていない様子

 

長男はこんな複雑な状況はいやだといった

 

結婚式とかはそんな知らない女性に来てほしくない

何だかいやだなあと

 

自分が結婚式場でアルバイトをしているせいか  たくさんの披露宴をみて

思うところがあるのだろう

 

婚活パートナーはすでに次男とは会ったらしい

 

次男は良い人だったと言っていたとのこと

そして今回長男が次男としゃべってみて

 

以前より元気になっていたらしい

 

すこしホッとした

 

浪人をすることで気持ちが楽になったのかな

 

薬も今は飲んでないらしかった

 

婚活パートナーにもしかしたら薬なんてやめた方が良いよと進言されたのかな

 

何はともあれ次男が元気になったことが嬉しかった

 

これから先は

どうなるのだろう

長男に聞いても

言うのが嫌なうえに、本当に知らないのか教えてくれない

 

板挟みが嫌だというし

これ以上は聞けない

 

彼は本当に再婚するのだろうか

あの家で?同居?

婚活パトナさんの連れ子さんたちは?

義母は?

次男っちは?

長女ちゃんは?

 

問題が山積みに見えるのは私だけだろうか

 

行き当たりばったり

また同じようなことにならないだろうか

 

 

改めて私は思う

 

家族って夫婦ってなんだったんだろう・・・

 

 

東京家族

東京家族

 

 

 

家族のあしあと

家族のあしあと

 

 

 

家族ノカタチ [Blu-ray]

家族ノカタチ [Blu-ray]