読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の想い

子どもたちへの想いや母の日常をつづります

長男の初夢

お正月に長男が2泊3日で泊りにきた

長男が

「初夢はお母さんが再婚する夢だったわー・・・」

と言った

「え!どんな人だった?俳優の向井理のようなひと?」

と聞いたら

「いやーお父さんとお母さんが再婚・・・」

との答えだった

初夢は叶うというが、これは・・・?

長男はやはり家族がもとに戻ってほしいという願望が強いのかな・・・

結婚って2人の意思で決まるのに離婚は一人が嫌いになったらもう一人の意思は尊重されずに受け入れるしか道はない

どちらかに、いくら添い遂げる強い意志があったとしてもだ

 

私は、家族が欲しかった

駆け引きとか惚れた腫れたの恋愛とか彼氏彼女とかそんなのじゃなく

人生を一緒に歩める人が欲しかった

その当時キリスト教主義で生きていたため

恋愛なども結婚につながらないものは極力深入りしない前にお別れしないといけないとか

教条主義に生きていたためか

家族になれる「男性」を求めていた

それがこんな結末になり、

一番欲しかったものを失った

長男の初夢は叶うかどうかわからない

でも

私は今回の離婚を教訓に

今年は人生の最愛のそして最善のパートナーと出会うことを

決意している

 

 

 

結婚行進曲(メンデルスゾーン)

結婚行進曲(メンデルスゾーン)