日々の想い

子どもたちへの想いや母の日常をつづります

雑記

人生に無駄なことはない

先日、日野原重明先生がなくなった 私はずっと以前に日野原先生の講演を聞かせていただいたことがある 子どもたちの通う小学校に先生が来てくださったのだ その時に命の使い方の話をしてくださった 命というのは残された時間のこと 失敗をしたひとこそ長生き…

松居一代さんに思う

少し前にはなるがTVやネットニュースで小林麻央さんの訃報と海老蔵さんとの夫婦愛 家族愛が連日のように報道されていた 麻央さんと海老蔵さんのような夫婦になりたかった お互いがお互いを思いやり 支え合える夫婦 支え合える家族 麻央さんは34歳という若さ…

自分を小さくして生きてきた人へ

小さいころの私は物怖じしなくて活発で幼稚園も学校も大好きで友達とも本当に対等に付き合えていた 何も悩みがなく毎日が楽しかった でも、あることをきっかけに自分を小さくして生きるようになった そこからの人生は実に悩みに満ちていた 人の目を気にする …

理不尽に思うこと

こういうことを聞いたことはないだろうか いつも不真面目で喧嘩ばっかりして茶髪のいわゆる不良と言われる人が、花を踏まずによけたとする お年寄りに席を譲ったでも構わない 要するにいつも悪いことをしているひとが些細な善行をしたときに本当はすごくいい…

清原選手の事件に思う

連日、清原選手の事件が報道されている 彼とは同年代なだけに甲子園で活躍しているのもよく見ていた PL学園の主砲 がっしりした野球選手の中の野球選手、桑田&清原は、自分と同じ高校生とは思えないほど夢に向かってキラキラしている人たちだった そして…