日々の想い

子どもたちへの想いや母の日常をつづります

胸に突き刺さっている言葉

胸に突き刺さっている言葉4

胸に突き刺さっている言葉が 時折顔を出し胸を締め付ける 今日浮かんできたのが 義母の言葉だった ・・・育てた?育てさせてもらっているんでしょうが!・・・ ・・・私が子どもたちを生んで育てたのです・・・ と言ったときに 返してきた言葉だ この言葉を…

胸に突き刺さっている言葉3

ふとした拍子に思い出す言葉たち 忘れたいのに 忘れないように定期的にあのときの場面を思い出している自分がいる 忘れてしまってあの事を風化させてしまったら あのときの私が泣いてしまう 子どもたちと暮らすために 一生懸命頑張った私にされた酷い仕打ち …

胸に突き刺さっている言葉2

冷たい言葉というのは氷のようなものなのだろうか 鋭く突き刺さる氷のような言葉 でも氷はやがて溶ける 私に浴びせられた言葉はどうして溶けないのだろう 言葉は氷のように溶けて消えてしまう時もあるけれど 中々消えない冷たい言葉は冷たい金属のようなもの…

胸に突き刺さっている言葉

離婚する前、元主人はどうにか離婚をしようとひどい言葉を私に浴びせかけた 意図的なのか、もともとそういう冷たい言葉をいう人だったのか・・・ 今となってはもうわからない 結婚生活ではそんなにひどい言葉を投げつけられたことはなかった 離婚の前だと目…