日々の想い

子どもたちへの想いや母の日常をつづります

子どもたちへ送る詩

次男のつぶやき~神さまからのおくりもの?~

次男が今年三月高校を卒業した 今までは学校行事にこっそりと参加していた 中学の時は休みが取れにくい職場だったのと、まだ別居中で相手方に警戒されていたこともあり 行事にはいっさい行けなかった 次男が高校生になり離婚を受け入れた それを機会に休みの…

いつも笑顔で

いまでこそ長男とは頻繁に連絡をとれるようになったが 二年前はそうではなかった 渦中にいた私はいつも子どものことを案じつつ何もできない自分に不甲斐なさを感じ 日々の暮らしの中で子どもたちを思うたびに涙が溢れてくる毎日だった 知人が子どもの学校の…